HOME  > コンテンツ  > 法人案内  > 業務案内

業務案内

社会保険労務士に業務委託するメリット

1.リスクマネジメント

労務リスクを組織的に管理し、危機・損害を回避するためには専門家の知識活用が最も有効な手段です。お客様企業の業種、規模、地域特性などに応じた適切なアドバイスをいたします。

「労使トラブルを未然に防ぐこと」に重点を置いています。 労使トラブルは金銭的なリスクをともなうだけでなく、社風を乱し、人材の育成や組織のチームワーク活性化に悪影響を及ぼし、その回復に長期の期間を要します。

2.企業経営に専念

煩雑な事務手続きから開放され、労使トラブルの未然防止および迅速解決により経営に専念できます。

3.雇用助成金の受給率アップ

厚生労働省の雇用助成金を有効活用することができます。

雇用助成金の一般企業での受給成功率は3〜4割と言われていますが、弊社の受給成功率は9割を超えています。

4.事務手続きの改善

専門化が作成しますので、スピーディかつ正確です。

5.経営の円滑化

経営に活かせる法改正情報や労務管理に関連する情報、頻繁に改正のある雇用助成金情報をタイムリーに取得できます。

人事・労務管理業務の案内

労務管理アウトソーシング

労働・社会保険の煩雑な事務手続きがなくなり、人事・労務手続き担当社員の育成にも役立ちます。円滑な労務管理を実現します。

給与計算

月々の給与計算業務を代行します。賞与計算業務および年末調整作業を代行します。

就業規則、給与規程、退職金規程など社内規程の作成

ムダな労務管理コストを削減し、社員のやる気を引き出す制度を提案します。

労務リスクマネジメントの基礎として、就業規則整備は欠かせません。

労使トラブルを未然に防止して、企業の健全な成長を助けます。

人材の採用・育成

採用テスト、育成プログラムを紹介します。専門家が採用・育成の悩みについて適切な指導をいたします。

人事考課制度の設計

社員を公正に評価する制度を導入し、社員のやる気を引き出しましょう。

助成金の有効活用

雇用助成金を効率よく受給しましょう。

知っていればトクする助成金の情報を適宜提供いたします。

サービス残業代のリスクヘッジ

未払い残業代の問題を抱えている企業は少なくありません。リスクマネジメントは万全ですか?リスクヘッジ対策、残業時間の削減対策を指導します。

社会保険料の削減

年々増加する社会保険料で苦しんでいませんか?

社会保険料を払い過ぎていませんか?

社会保険料を削減するための方策を指導します。

高年齢労働力の有効活用

高年齢者の人件費は高年齢雇用継続給付金、在職老齢年金を活用してコスト削減することが出来ます。

団塊世代社員が定年を迎え、大量の高年齢者が離職しています。低人件費で優秀な高年齢労働力を雇い入れることが出来ます。

外国人労働力の有効活用

労働力人口の減少によって、女性、高齢者、外国人が貴重な労働力となっています。

外国人労働力をいかに活用するかが、企業の重要な課題となっています。外国人雇用の促進を支援するための指導・相談をいたします。

お電話でのお問い合わせ(平日9:30〜18:00)
03-6712-8889
メールでのお問い合わせ
プリンタ用画面
前
概要
カテゴリートップ
法人案内
次
代表メッセージ

東京(東京都)の社会保険労務士 就業規則作成・変更 社会保険(健康保険・厚生年金保険 )手続き 加入手続き 労働保険(雇用保険・労災保険)労災申請代行 助成金 賃金・人事制度設計 許認可品川区、大田区、港区、目黒区、渋谷区、新宿区、中央区、千代田区、台東区、江東区、川崎市エリア

Copyright (C) 2008-2011 大谷経営労務管理事務所. All Rights Reserved.